お知らせ

5月26日からマネースクエアの取引ルールと取引画面が一新されました。

トラリピ

初めてトラリピを設定するのにオススメ!らくトラ注文が簡単!

初めてトラリピを設定するのにオススメ!らくトラ注文が簡単!

https://shoukojima.com

キャラ基本
ヒヨ
こんにちは!ヒヨです。

今日はトラリピをはじめて設定する方向けの話しをします。
運用プランも考えてこれからトラリピの設定を始めようと思った時に、こんなことが不安になったりしませんか?

たとえば

「設定は考えたけど注文方法が今一わからない」
「トラリピを注文する時に失敗したらどうしよう」
「はじめてのトラリピ注文が難しくてできない」

などトラリピの注文をしようと思っているけど、はじめてだから不安と思っている方もいるでしょう。

たしかにはじめてのことだと失敗しないか、など不安になることもあると思います。
そこでトラリピ注文をする時の簡単な方法を紹介します。

最初はこの注文方法を使って徐々に慣れていくといいでしょう。

マネースクエア

「らくトラ注文」なら簡単な質問に答えればOK

「らくトラ注文」なら簡単な質問に答えればOK

マネースクエアのマイページ左側に「トレードログイン」ボタンをクリックすると、トレード画面が開かれます。

ログイン画面

そこに「らくトラ」という発注方法があるのですが、それが今回紹介する簡単にトラリピを注文できる方法です。

らくトラ注文

解説付きに発注画面なので、はじめての方でも簡単に注文をすることができます。

では実際にどんな項目があるのか確認してみましょう。
この順にそって進めて行けば簡単に発注ができるはずです。

らくトラ運用試算表でトラリピの設定を決定する

トラリピの注文をする前にまだ設定を決めていない場合は、何の通貨ペアでどんなレンジに何本のトラップを仕掛けるのか確認しておきましょう。

設定を決める時はマネースクエアが提供している「らくトラ運用試算表」を使うといいでしょう。

とらリピ試算表

入力して出た結果をそのまま使って注文すれば、より簡単に発注をすることができます。

もしどんな設定にすればいいのか迷ってしまうなら、ヒヨが考えた設定「米ドル/円でトラリピの設定レンジを考えてみる!はじめてのトラリピ設定」か、実際に運用している設定「ヒヨが運用しているNZD/USDのトラリピ設定を詳しく解説!」を参考にしてください。

仕掛けるレンジ詳細を入力しよう

では話しを戻しますが、らくトラ注文を選択すると下記の画面が出てきます。

らくトラ注文質問

最初に入力する項目は

  1. 通貨ペア
  2. 売り買いは?
  3. 新規注文を仕掛けるレンジの上限は?
  4. 新規注文を仕掛けるレンジの下限は?

です。

通貨ペアを入力

らくトラ注文質問①

まずは運用する通貨ペアを入力しましょう。

こだわりがない場合やはじめてやってみるのであれば、なじみが深い米ドル/円を選択するとかもしれないですね。

売り買いの設定を入力

らくトラ注文質問②

はじめて注文する場合は、わかりやすく「買い注文」から始めるといいでしょう。
買い、売りと進めていけば間違えることも少ないと思います。

仕掛けるレンジの上限下限を入力

らくトラ注文質問③

決めたレンジ幅の上限と下限を入力しましょう。
このレンジの幅でかなりプラン内容やリスクも変わってくるので、よく考えて設定するようにしましょう。

ちなみにレンジ幅を広げるなら、仕掛ける本数を増やさないとトラップ幅が広くなってしまいます。
バランスのいい設定を考えましょう。

仕掛けるトラップ詳細を入力しよう

らくトラ注文質問④

次はどんな仕掛けをするのか選択します。

入力項目は、

  1. 仕掛けるイフダンの本数は?
  2. 1本1本は何万通貨?
  3. 1本あたりねらう利益は?

です。

仕掛けるトラップ本数は?

らくトラ注文質問⑤

どれだけ注文を並べるかですが、たくさん並べればそれだけ多く稼げますが、ロスカットレートが狭くなるので注意しましょう。

1本何万通貨で注文する?

らくトラ注文質問⑥

1本何通貨で注文するのかの項目です。
1単位が10.000通貨なので、1.000通貨の場合は0.1と入力する必要があります。

ポジション1本あたりの利益を入植

らくトラ注文質問⑦

利益幅は広い方がオススメです。

たとえば対円であれば1円、対ドルであれば8ドルでしょうか。
これくらいの利益幅を目安にしてもらうといいと思います。

決算トレール機能を設定する

らくトラ注文質問⑧

トラリピ独自の機能で「決算トレール」というのがあります。
トレール(trail)とは、英語で「追いかける」や「後を追う」という意味を持つ言葉です。

これはトレンドが発生した時に、決算価格がそのトレンドを追いかけて利益を伸ばしてくれる機能です。

もちろん「設定する」を選びましょう。
トラリピの最大の特徴なので、使った方がいいと思います。

ストップロスの設定をしよう

らくトラ注文質問⑨

ストップロスとは損切り設定のことです。

たとえば100円で1本ポジションを持っているときに、90円に価格が下がると含み損が発生します。

このときにこれ以上含み損が膨らむのが嫌な場合は、ストップロスを90円にしておくと自動的にポジションを決済して含み損を確定させてくれるんです。

自分の決めた損以上は含み損を膨らませない方法となります。

ちなみにトラリピでは損切りを設定しないで運用することをオススメします。
なぜなら長期的に運用することが基本だからです。

トラリピの利益の出し方は、中心価格より上下に動いた価格が中心に戻ってくるときに利益が出ます。
そのため含み損ありきで運用していくこととなります。

含み損が発生しても相場が反転して利益になるので損切りをするメリットはあまりありません

なのでストップロスは設定しないでいいでしょう。

ここまで入力できればらくトラ注文はバッチリです。
注文内容を確認して「注文する」をクリックしたら注文完了となります。

最後にちゃんと注文されているか、「トラリピ管理表」で確認してみましょう。

らくトラ注文表

トラリピ管理表

トラリピ設定後はどうなるの?

注文が無事終了したら、その後とくにすることはありません。

発注した注文が成約すると「新規注文メール」「決済注文メール」が届きます。
このメールを確認しておけば、どんな注文がされて今のレートはいくらなのかがわかります。

基本的には設定したレンジ内では自動で売買してくれるので、レンジを抜けていないかの確認と中心価格に戻ってきた時に設定の見直しをするくらいでいいでしょう。

マネースクエア

まとめ:トラリピの注文はらくトラで簡単にできる

吹き出し①
ヒヨ
これであなたも簡単に注文することができるね!

はじめてトラリピの注文をする場合、質問形式で入力していく「らくトラ注文」が簡単だとわかりましたか?

難しい設定は一切ないので、運用プランさえ決めてしまえば簡単に発注することができるでしょう。
しかも発注さえしてしまえばあとは何もしなくても自動でトレードをしてくれます。

これであなたも毎日コツコツ不労所得を得ることができますね。

まだマネースクエアで口座開設を済ませていない方は「誰でも簡単!マネースクエア口座の手順や開設方法を解説!」を参考にしてください。

マネースクエアの口座開設方法

投資を始めるならまずはこの3つ

投資を始めるなら「トラリピ」「トライオートFX」「トライオートETF」からまずは挑戦してみよう。
初心者でも簡単に始められる自動売買だから相場を予想する必要はありません。
毎日ほったらかしでコツコツ利益を積み重ねてくれます。

マネースクエアの「トラリピ」はトレンド相場で利益を伸ばしてくれます。
インヴァスト証券の「トライオートFX」は多彩な注文方法でオリジナルの注文設定ができるんです。
インヴァスト証券の「トライオートETF」は世界のETFを自動売買できるサービスとなっています。

トラリピの「マネースクエア」

マネースクエア

「マネースクエア」が提供する特許取得の取引注文「 トラリピ」が人気!トラリピは自動売買なので感情に左右されず機械的に取引ができます。チャートを毎日見なくてもいいので仕事中でも遊んでいる時でもコツコツ利益を出してくれます。また初心者から経験者まで好評のリスクが学べるセミナーや情報が充実。投資が初めてな方にオススメ!

インヴァスト証券の「トライオートFX」

トライオート

インヴァスト証券の「トライオートFX」は多彩な注文方法があるので自分の思ったトレードスタイルが作れちゃう!細かい設定ができるのであなたの好みの自動売買が作れます。またオートパイロット機能は売買方針の「上昇」「下降」「レンジ」から選べるので初心者でも簡単に始められます。ルール通りの売買をおこなうのでほっとくだけで機械的に利益を積み重ねることができるでしょう。

インヴァスト証券の「トライオートETF」

トライオートETF

インヴァスト証券の「トライオートETF」は世界のETFを自動売買が可能なサービス。自動売買ではリピート注文(自動連続注文)を採用しているので毎日の値動きに対して自動で新規注文や決済を繰り返してくれます。過去の実績から選ぶだけの自動売買セレクトがあるので初心者の方でも簡単に始めることができます。また自動売買を自分で作りたい場合もわかりやすい機能を標準しているので安心です。

人気記事

ヒヨが運用しているNZD/USDのトラリピ設定を詳しく解説! 1

ヒヨ こんにちは!ヒヨです! 今日はヒヨが実際に運用しているNZD/USDの設定を公開したいと思います。 たとえば 「これからトラリピを始めようと思っている」 「トラリピに興味があるけどイメージがわか ...

ほったらかしでいいFXのトラリピとは?初心者にオススメの手法 2

ヒヨ こんにちは!ヒヨです。 今日は私も実際に運用しているマネースクエアのトラリピについて詳しく解説していきます。 将来について不安を感じていて、資産運用に興味があるならピッタリの方法だとヒヨは思って ...

誰でも簡単!マネースクエア口座の手順や開設方法を解説! 3

ヒヨ こんにちは!ヒヨです! 今日はトラリピを始めてみたい方に、口座開設の手順や方法を紹介します。 たとえば 「トラリピを始めたいけど何から手をつけていいかわからない」 「口座開設って複雑そうだけど難 ...

-トラリピ

Copyright© 将来が不安で副業始めました , 2019 All Rights Reserved.